鳥取で震度1相次ぐ – 産経ニュース



 12日午前、鳥取県内で震度1の地震が3回相次いだ。気象庁によると、いずれも震源地は県中部で震源の深さはごく浅い。午前7時36分ごろに倉吉市や三朝町で、午前10時24分ごろに三朝町、午前11時15分ごろには倉吉市と三朝町で震度1の地震があった。





コメントを残す