透明カヤックで水上散歩 鳥取・岩美町のジオパーク – 産経ニュース



エンタメ


更新
sty1707230001




 「クリアカヤック」で水上散歩を楽しむ人たち=鳥取県岩美町(鳥取県自然体験塾提供)
 「クリアカヤック」で水上散歩を楽しむ人たち=鳥取県岩美町(鳥取県自然体験塾提供)

 「クリアカヤック」で水上散歩を楽しむ人たち=鳥取県岩美町(鳥取県自然体験塾提供)

画像を拡大する


 日本海に面する鳥取県岩美町の浦富海岸で、透明な船体の「クリアカヤック」が観光客らに人気だ。運営するのは、県内の自然をレジャーや教育に活用しようと地元の住民らが立ち上げた団体「鳥取県自然体験塾」。5隻を保有し、国内だけでなく、アジア圏を中心に海外からも多くの人が訪れる。

 クリアカヤックは、ポリカーボネートという透明な素材で作られた、全長約4メートルの手こぎボートで、船体の下をのぞき込めば、「まるで空を飛んでいるかのような」乗り心地。船底からはアジの群れやイカ、イソギンチャクなどを見ることができ、「魚と一緒に泳ぎ、海藻のじゅうたんの上にいるような感覚」と好評だ。

 ガイドと2人乗りで、料金は8千円。同塾代表の長谷川浩司さん(55)は「美しい海と雄大な地形を楽しんでもらえたら」と話している。







コメントを残す