生乳入札最高を更新 乳製品向け引き強く ホクレン – 日本農業新聞



 ホクレンは7日、2018年度の乳製品向けの用途を限定しない生乳の入札を札幌市で実施し、全量落札されたと発表した。乳製品向け生乳の引き合いの強さから、平均落札価格は1キロ106円80銭と過去最高を更新。2月開催の入札結果と合わせて、生産者に支払う平均乳代(プール乳価)は、前年度より約30銭上がる見込み。プール乳価が100円の大台に乗る可能性も出てきた。





コメントを残す