米子市が代執行着手 空き家物置の解体撤去 – 日本海新聞



2018年3月10日

 米子市は9日、空き家対策特別措置法に基づく略式代執行で、市道に倒壊する恐れがあるとして同市陽田町の木造平屋建て物置の解体撤去工事を始めた。工事費約193万円は市が負担し、23日まで行う予定。同市内での同法の適用は初めて。





コメントを残す