春到来 ぎふ梅まつり開幕 – 岐阜新聞



写真:春到来 ぎふ梅まつり開幕
咲き誇る梅の花を観賞する来園者=10日午前11時24分、岐阜市梅林南町、梅林公園

 梅の名所、岐阜市梅林南町の梅林公園一帯で10日、第66回ぎふ梅まつり(実行委員会主催、岐阜新聞・ぎふチャン後援)が始まった。来園者は見頃を迎えた梅を眺め、春の訪れを感じていた。11日まで。

 約50種1300本が植えられている園内は紅白やピンク色のかれんな花が咲き誇っている。中咲き種はほぼ満開、遅咲き種も四分咲きとなり、来園者が盛んにカメラに収めていた。

 好天に恵まれ、写生大会や写真教室、ミニSLの乗車体験などもあり、家族連れが楽しいひとときを過ごした。実行委によると、2日間で9万人の来場を見込んでいる。

 11日も殿町通りが歩行者天国となり、沿道の瑞龍寺も無料で拝観できる。






コメントを残す