山陰アマ将棋名人戦 島根代表 8人決まる – 山陰中央新報



一手一手に神経を使う参加者たち=松江市比津町、法吉公民館

 第45期山陰アマ将棋名人位決定戦兼両県対抗戦(日本将棋連盟島根県9支部、同鳥取県4支部、山陰中央新報社主催)の地区予選が11日、島根県内4会場であり、本大会に出場する代表16人のうち、島根代表の8人が決まった。

 残る鳥取県東部地区予選は4月1日に鳥取市内、同中部地区予選は4月8日に湯梨浜町内、同西部地区予選は4月8日に米子市内であり、全代表が出そろう。本大会は4月29日、松江市比津町の法吉公民館である。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】





コメントを残す