伯耆町で住宅1棟を全焼(鳥取県) – 日テレNEWS24



伯耆町で住宅1棟を全焼
(鳥取県)

21日夜、鳥取県伯耆町で住宅1棟を全焼する火事があった。現場は国道に面していて一時騒然となった。火事があったのは、鳥取県伯耆町大殿の無職妹尾多見子さん(82)の住宅。21日午後9時前、隣の家に住む男性が帰宅した際、妹尾さんの家の2階の窓から炎が上がっているのを見つけ消防に通報した。火は40分ほどで消し止められたが、この火事で、妹尾さんの住宅1棟120平方メートルが全焼し、隣りの家の離れの一部が焼けた。当時、この家には妹尾さんと娘の2人がいたが、火事に気付き避難したためケガはなかった。現場は、車の交通量が多い、国道181号に面していて、警察では、2時間あまりに渡って通行止めの措置を取った。火事の詳しい原因は警察と消防が調べている。

[ 3/22 16:14 日本海テレビ]





コメントを残す