シバザクラ 一面ピンク – 読売新聞



 ◇湯梨浜の公園

 湯梨浜町の東郷湖羽合臨海公園で、シバザクラが満開になり訪れる人の目を楽しませている。見頃は今月末までという。

 シバザクラは、北米原産の多年草で、地面をはうように茎を伸ばし、桜に似た花が咲く。同公園では丘の緩やかな斜面約200平方メートルが濃いピンク色のカーペットを敷き詰めたようになり、家族連れらが写真を撮ったり、かれんな花をのぞきこんだりしていた。

 近くの祖母の家を訪れていた大阪府寝屋川市の美容師依岡知恵さん(33)は、スマートフォンを手に「華やかな色の花びらは、近くで見ると小さくてかわいらしい。いい写真が撮れた」と笑顔で話していた。





コメントを残す