岩美むらなかキャンパス 地域と連携 開所祝う | 日本海新聞 Net Nihonkai – 日本海新聞



2018年4月17日

 鳥取環境大の学生の新たな活動拠点「岩美むらなかキャンパス」(岩美町大谷)が16日、開所した。日本交通(鳥取市雲山)が創業者の故沢春蔵氏(1901~72年)の実家を整備し無償貸与。海資源の調査などで学生の利便性が高まり、地域連携も期待される。





コメントを残す