鳥取銀行が鳥取信用保証協会らと共同出資して「とっとり地方創生ファンド2号」を設立 – Glocal Mission Times



株式会社鳥取銀行は、地域金融機関ならびに鳥取県信用保証協会およびとっとりキャピタル株式会社と共同出資し「とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合2号」を設立したことを発表した。

なお、本ファンドは、地方創生に貢献する地域ファンドに信用保証協会が出資する全国初の事例であり、鳥取県内の金融関係者の連携を強化し、地元事業者を積極的に支援していく。

鳥取銀行では、平成27年5月に「とっとり地方創生ファンド」へ出資し、産学連携による創薬支援や農産物の生産力強化、古民家の利活用事業などへの投資により、地域活性化を支援していた。

今後も引き続き、起業創業、事業拡大、農林水産分野、円滑な事業承継等を投資対象とし、地域の中核企業に成長することが期待される地元企業をより一層支援するため、後継ファンドである本ファンドを設立し、地域経済の活性化や雇用の創出を目指していくという。



180417_news_01
180417_news_02
180417_news_03



コメントを残す