鳥取駅前に麒麟獅子石像設置(鳥取県) – 日テレNEWS24



鳥取駅前に麒麟獅子石像設置
(鳥取県)

鳥取市のJR鳥取駅前に26日、麒麟獅子舞の石像が設置され、完成を祝う式典が行われた。麒麟獅子舞は、鳥取県東部に江戸時代から伝わり県の無形民俗文化財にも指定されている。地域ごとに獅子頭が異なるのが特徴で、完成した石像は鳥取市の宇倍神社のものをモデルにしている。除幕式では「因幡麒麟獅子舞の会」のメンバーが舞を披露して完成を祝った。

[ 4/26 21:46 日本海テレビ]





コメントを残す