風間杜夫の一人芝居「ピース」再演決定、沖縄から北海道まで全国13カ所で – ステージナタリー



風間杜夫ひとり芝居『ピース』」が、7月28・29日の沖縄・国立劇場おきなわ 小劇場公演を皮切りに、全国13カ所で上演される。

1997年の「旅の空」以来、21年間で7本が制作されてきた風間杜夫の一人芝居。2003年の3部作一挙上演では文化庁芸術祭賞大賞と読売演劇大賞最優秀男優賞、バッカーズアワード演劇奨励賞を受賞した。

今回は、昨年2017年に上演された「ピース」を再演。水谷龍二が作・演出を手がけ、世界平和をテーマとした喜劇を立ち上げる。東京の下町で小さな葬儀社を経営する武藤万作は、交通事故で妻と娘を失って以来、酒浸りの毎日を過ごしていた。ある日、警察からシリア人の葬儀の依頼が入る。故人の持ち物の中にはコーランと怪しい紋章が入っていて……。

7月に沖縄公演が行われたのち、8月から9月にかけて愛知、三重、新潟、東京、広島、鳥取、島根、北海道5会場を巡演。東京公演のチケットは6月1日10:00に発売される。

トム・プロジェクト プロデュース「風間杜夫ひとり芝居『ピース』」

2018年7月28日(土)・29日(日)
沖縄県 国立劇場おきなわ 小劇場

2018年8月4日(土)
愛知県 扶桑文化会館

2018年8月5日(日)
三重県 アドバンスコープADSホール

2018年8月11日(土・祝)
新潟県 胎内市産業文化会館

2018年8月15日(水)・16日(木)
東京都 あうるすぽっと

2018年8月18日(土)
広島県 庄原市民会館

2018年8月19日(日)
鳥取県 米子市公会堂

2018年8月20日(月)
島根県 チェリヴァホール

2018年8月24日(金)
北海道 寿都町総合文化センター

2018年8月26日(日)
北海道 今金町民センター

2018年8月30日(木)
北海道 だて歴史の杜カルチャーセンター

2018年8月31日(金)
北海道 北広島市芸術文化ホール

2018年9月2日(日)
北海道 稚内総合文化センター

作・演出:水谷龍二
出演:風間杜夫





コメントを残す