11万トン級客船 初着岸 境港・施設完成の中野岸壁 – 日本海新聞



2018年5月3日

 クルーズ客船の受け入れ機能強化のため、係留施設(ドルフィン)の追加整備が完了した境港の外港中野地区国際物流ターミナル(境港市昭和町)に2日、11万トン級の大型クルーズ客船が初めて着岸し、岸壁などで歓迎行事があった。





コメントを残す