鳥取・大山で59歳高校教師の男性が行方不明か – テレビ朝日



 鳥取県の大山で59歳の高校教師の男性が行方不明になっている可能性が高いことが分かりました。警察は8日も朝から捜索することにしています。

 行方不明になっているのは、鳥取県米子市に住む境港総合技術高校教師の大西浩和さんです。大西さんは5日朝、家族に行方を告げずに車で外出しましたが、その後、連絡が取れなくなったため、家族が7日午前0時すぎに警察に届け出ました。大西さんは普段から山登りが好きだということから、警察が大山に通じる道路を調べたところ、7日午前2時半ごろに県道の道路脇に大西さんの車が見つかりました。警察は大西さんが大山の登山中に行方不明になった可能性が高いとみて、8日も朝から捜索することにしています。





コメントを残す