[注意]竜巻などの激しい突風のおそれ – 日本海新聞



5月17日 17:25

鳥取地方気象台の発表によりますと、鳥取県では5月18日昼過ぎから、竜巻などの激しい突風、降ひょう、落雷、急な強い雨のおそれがあります。

真っ黒い雲が近づき、周囲が急に暗くなる、雷鳴が聞こえたり、雷光が見えたりする、大粒の雨やひょうが降り出すなど、発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、身の安全を確保する行動をとってください。
なお、気象庁が提供する「竜巻発生確度ナウキャスト」で、1時間後までの竜巻の発生確度(10分ごとに更新)を閲覧できますので、ご利用ください。
→(携帯サイト)http://www.jma.go.jp/jp/bosaijoho/m/radnowc/

情報発信:鳥取県危機管理局





コメントを残す