半数超法に適合せず 鳥取市施設ブロック塀調査 – 日本海新聞



2018年8月12日

 大阪府北部地震で女子児童らがブロック塀の下敷きになって死亡したことを受け、鳥取市は49施設で実施していた詳細調査の結果を公表した。半数を超える25件で建築基準法に適合しておらず、危険度に応じて順次修繕や撤去に取りかかる。





コメントを残す