手品に子どもら大喜び 「遊べる水族園」でマジックショー – 日本海新聞



2018年8月12日

 「遊べる水族園in燕趙園」(新日本海新聞社主催、中国庭園燕趙園、日本海テレビ共催、チュウブ特別協賛)を開催している湯梨浜町の中国庭園燕趙園で11日、ご当地マジシャンによるマジックショーがあった。訪れた子どもたちは水族園とともに、華麗な手品の数々を楽しんだ。

 マジックを披露したのは岩美町出身の「さっけー」こと酒本勇太さん(28)。ユーモラスな話術を交えて繰り出されるロープやハンカチ、リングを使ったマジックなどに、子どもたちは目を丸くしながら熱心に見入った。

 ショーの後はマジック教室もあり、子どもたちはさっけーさんからティッシュペーパーを使ったマジックを習い熱心に練習。覚えたての手品を披露した。

 鳥取市から訪れた藤田心遥ちゃん(5)は「リングがくっついたり離れたりするマジックが面白くてびっくりした」と笑顔で話した。(池田悠平)





コメントを残す