鳥取県事業承継ネットワーク西部拠点 米子に開所 – 山陰中央新報



県事業承継ネットワーク西部拠点の看板を除幕する平井伸治知事(右)ら関係者

 鳥取県と県産業振興機構は14日、事業主の高齢化などで県西部の事業所が休廃業するのを防ぎ、従業員や取引先の事業継続を支援する相談窓口「県事業承継ネットワーク西部拠点」を米子市内に開所した。

 県と同機構は2015年5月、鳥取市内に「鳥取県事業引継ぎ支援センター」を設置。県西部は出張相談会を開くなどの対応を講じてきたが、常設拠点を整備し体制を強化する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】





コメントを残す