「感動与えるプレーを」 結団式で選手団抱負 /鳥取 – 毎日新聞



平井伸治・鳥取県知事(左)から県旗を受け取る、谷悠聡選手(中央)、岡村真鳥選手=鳥取市布勢の県民体育館で、南迫弘理撮影

 福井県で開かれる第73回国民体育大会(29日開幕)と、第18回全国障害者スポーツ大会(10月13日開幕)に出場する鳥取県選手団の結団式が21日、鳥取市布勢の県民体育館であった。計約270人の選手や監督らが出席し、活躍を誓った。

 結団式で、国体で旗手を務める岡村真鳥(まとり)さん(20)=カヌー=と…



この記事は有料記事です。

残り169文字(全文319文字)




コメントを残す