(時紀行:時の余話)コナンの連載と同い年、記者も興奮 – 朝日新聞



【動画】町全体が「コナン推し」の鳥取県北栄町=矢田文撮影

 連載24年を迎えた人気漫画「名探偵コナン」。コナンの町を、コナン連載と同い年でコナンファンの記者(24)が取材した。

 鳥取市から車で1時間ちょっと。アクセスがそれほど良いわけでもないのに、県内外、国外から多くの人がやって来る。皆、目的は同じ。コナンに会いに来ている。

 「とにかくコナンが大好き。劇場版は1作最低3回は映画館に通う」。そんな記者もかつて、鳥取へ赴任する前に1人のファンとして訪れたことがあった。高校生のころ、当時住んでいた三重県から、ためていたバイト代を使って丸一日バスを乗り継いでやってきた。

 初めて訪れた感動は今でも覚えている。ブロンズ像、モニュメント、マンホール……。町の至るところに名探偵コナンの登場キャラクターがいて、まるでコナンの世界にいるような気分になった(殺人事件は起きない)。

 特に大好きだったキャラクター…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら





コメントを残す