核のごみ地層処分 米子で対話型説明会 – 日本海新聞



2018年10月14日

 原子力発電環境整備機構(NUMO)と経産省資源エネルギー庁は13日、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の地層処分の実現に向けた対話型説明会を米子市内で開いた。県内では5月の鳥取市に次ぐ2カ所目。





コメントを残す