鳥取の魅力、地域学ぶ 大阪・北区で18日から /大阪 – 毎日新聞



 鳥取県の魅力を地域の人から学ぶ「第32期鳥取学出前講座」が18日、大阪駅前第3ビル(大阪市北区梅田1)22階の鳥取県関西本部交流室で始まる。「リヤカー引いて世界の果てまで」(幻冬舎)の著者、吉田正仁さん(鳥取市在住)が、リヤカーを引く時の「時速5キロ」から見えた世界の絶景や民族など、旅の話をする。

 大阪鳥取県人会と鳥取県関西本部の主催。来年3月まで、原則毎月第3木曜の午後2時~…



この記事は有料記事です。

残り288文字(全文479文字)




コメントを残す