鳥取市の商店街活性化イベント 商議所青年部、20日に – 日本経済新聞



鳥取商工会議所青年部は鳥取市で20日、子供向けの仕事体験や地元商店街を巡るスタンプラリーなどを組み合わせた地域活性化イベントを開く。同青年部の創設40周年を記念したイベントで、イベントの広報担当者は「空洞化が指摘される中心市街地の活性化に貢献したい」と話す。

木工や壁塗りなど子供向けの体験コーナーも設ける

メイン会場は鳥取商工会議所が入る鳥取産業会館。青年部の会員企業を中心に、社業を紹介するブースや、木工や壁塗りといった子供向けの体験コーナーも設ける。カレーやハンバーガーなどを提供するグルメ屋台も出店する。

近隣の商店街の26店がイベント当日限定で10%程度の割引などを実施。3店舗以上で買い物して専用のカードにスタンプを押してもらうと、3万円分の旅行券や1万円相当の鳥取和牛などがもらえる抽選に参加できる。





コメントを残す