クロアチア拠点のセーリング合同チーム 境港市などと包括協定 – 山陰中央新報



キャンプに関する包括協定書を手に笑顔を見せる合同チームのヨゾ・ヤケリッチコーチ(左から3人目)ら=境港市竹内団地、夢みなとタワー

 クロアチアを拠点に活動するセーリング・レーザー級合同チームが2020年の東京五輪の事前キャンプなどを境港市で実施することを受け、鳥取県と境港市、同県セーリング連盟、合同チームが17日夜、練習環境を整え移動などを支援する包括協定を結んだ。

 境港市竹内団地の夢みなとタワーで締結式があり、合同チームのヨゾ・ヤケリッチコーチ(44)=クロアチア=と平井伸治県知事、中村勝治市長、同連盟の安田優子会長が協定書に署名した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】





コメントを残す