合宿、交流円滑に セーリング合同チームが包括協定 – 日本海新聞



2018年10月18日

 境港市で2018~20年に合宿するクロアチアを拠点とするセーリング競技のレーザー級合同チームが今年の合宿を開始するのを受け、鳥取県と市、県セーリング連盟の3者と同チームが17日夜、同市で包括協定を締結した。3者は合宿に必要な施設や設備、情報などを提供し、チームは県内選手の指導や県民との交流事業を展開する。





コメントを残す