米子市公会堂60周年記念 28日に「BBBB」コンサート – 山陰中央新報



スネアドラムを演奏する横田誓哉さん

 米子市公会堂(鳥取県米子市角盤町2丁目)が今年、開館60周年を迎えたのを記念し28日、伝統的な米国のニューオーリンズスタイルのブラスバンドで全国を巡る「BLACK(ブラック)BOTTOM(ボトム)BRASS(ブラス)BAND(バンド)(BBBB)」のコンサートがある。バンドには米子市出身の横田誓哉さん(26)がスネアドラムとして所属。「また見たいと思ってもらいたい」と凱旋(がいせん)公演を前に意気込んでいる。

 横田さんは、地元のレインボージャズオーケストラでパーカッションを務める父親の影響で楽器を始めた。小学生の頃から大人と一緒に演奏活動を始め、県立米子東高校を卒業すると上京。BBBBに誘われ2012年からスネアドラム奏者として参加している。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】





コメントを残す