合区 合同選管、鳥取で初会合 新委員長に相見氏 /鳥取 – 毎日新聞



 来年夏の参院選「鳥取・島根」選挙区について、鳥取・島根両県の選挙管理委員会は18日、合同選管の初会合を鳥取県庁で開いた。19日に任期満了を迎える合同選管委員長の津田和美・島根県選管委員長の後任に相見慎・鳥取県選管委員長を選んだ。任期は3年。

 初の合区選挙となった前回選(2016年)の投票率は、鳥取…



この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)




コメントを残す