音楽 朗読 劇 いや重けよごと~愛のもののふ大伴家持~ – 日本海新聞



2018年10月19日

 来年3月に鳥取市で開催する大伴家持生誕1300年記念事業「音楽☆朗読☆劇 いや重けよごと~愛のもののふ大伴家持~」の前売り券を、10月20、21日に同市国府町で開く記念フェスティバルの会場限定で先行販売します。狂言師和泉元弥さんを主演に、因幡の豊かな歴史に触れる舞台をお楽しみください。

◆日時 2019年3月9日(土)午後3時開演

◆会場 とりぎん文化会館梨花ホール(鳥取市尚徳町)

◆料金 S席5千円、A席4千円、B席3千円※全席指定、当日は500円増し

【前売り券先行販売会場・日時】

鳥取市国府町コミュニティセンター。20日(土)午後0時半~4時半、21日(日)午後1時~4時。

※一般発売は11月21日(水)から鳥取県内各プレイガイドで

◆問い合わせ

【公演内容】電話0857(26)1780、大伴家持生誕1300年記念事業実行委員会事務局

【チケット】電話0857(21)2885、日本海新聞事業課

主催 大伴家持生誕1300年記念事業実行委員会

共催 鳥取市、因幡万葉歴史館、新日本海新聞社





コメントを残す