FC琉球が逆転で5連勝 鳥取に3―1 サッカーJ3 – 沖縄タイムス



 サッカー明治安田生命J3第28節は20日、各地で行われ、首位のFC琉球は鳥取県のとりぎんバードスタジアムで5位のガイナーレ鳥取と対戦し、3―1で逆転勝利で5連勝した。通算成績18勝5分け4敗で、勝ち点を59に伸ばした。

 琉球は前半13分、右CKから失点。0―1で折り返した後半9分、MF富樫佑太が相手ゴール前で粘ってキープし、最後は右足を振り抜いて同点とした。ロスタイムにはMF枝本雄一郎、MF中川風希がゴールを奪い逆転した。

 次戦は28日午後1時から長野UスタジアムでAC長野パルセイロと対戦する。





コメントを残す