「平成30年度省エネルギーセミナーin東北」を開催します – 経済産業省 (プレスリリース)



 東北経済産業局

東北経済産業局では、平成30年12月7日(金曜日)仙台市内において、「平成30年度省エネルギーセミナーin東北」を開催します。

本セミナーでは、省エネ診断を経て、大きな効果を得た省エネ取組事例を御紹介します。

省エネは環境問題にとどまらず、コスト削減による経営課題解決のためにも、その重要性が高まっています。

更なる省エネルギー推進の参考としていただきたく、皆様の御参加をお待ちします。

開催日時・場所

日時

平成30年12月7日(金曜日) 14時00分~16時30分(受付開始 13時30分~)

場所

TKP仙台南町通カンファレンスセンター(ホール8B)
(宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-10 仙台南町通ビル8階)

プログラム

開会挨拶

我が国の省エネルギー政策の現状について

東北経済産業局 エネルギー対策課

工場・事業所における効果的な省エネルギー取組事例の紹介

  1. ニセコビレッジ株式会社 ヒルトンニセコビレッジ(北海道ニセコ町)
  2. 小林工業株式会社(秋田県由利本荘市)
  3. 株式会社フージャースウエルネス&スポーツ スポーツアカデミー相馬(福島県相馬市)
  4. 総括・まとめ(一般財団法人省エネルギーセンター)

広がるCO2削減目標の動きとJ-クレジット活用事例

カーボンフリーコンサルティング株式会社

定員

100名(参加費無料)

申込方法

下記申込フォームよりお申込ください。

その他

このページに関するお問合せ先

東北経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
電話:022-221-4932(直通)
FAX:022-213-0757





コメントを残す