出発式 24時間体制備えよし 園児が激励 鳥取 /鳥取 – 毎日新聞



出発する除雪車に大きく手を振る園児ら=鳥取市福部町湯山で、阿部絢美撮影

 本格的な雪のシーズンを控え、除雪車の出発式が、国土交通省鳥取河川国道事務所福部除雪基地(鳥取市)であった。関係者らが参加し、積雪に備え気を引き締めた。

 出発式で、北澗(きたま)弘康所長が「道路を安全に利用してもらうため、私たちは24時間体制で除雪することになる。無事故・無災害で作業にあたってほしい…



この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)




コメントを残す