努力と成長誓う 倉吉看護高等専修学校で戴帽式 – 日本海新聞



2018年11月10日

 倉吉市旭田町の鳥取県中部医師会付属倉吉看護高等専修学校で8日、戴帽式が行われた。1年生20人が、ナースキャップを授けられ、キャンドルに灯をともし、看護の道への思いを強くした。





コメントを残す